Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘大阪市音楽団’

総選挙後、その動静が気になって、大阪市長橋下徹のツイッターを覗いてみた。

まず、目に飛び込んできたのが、2012年12月30日付のツイッターでのせていた、大阪市役所の昼休みに音楽放送を廃して「サービス向上」スローガンを放送するとした橋下市長の提言である。時系列的に整理して、ここでその内容を紹介しておこう。

ツイッターで色々な情報提供を頂きました。いやー、ツイッターの威力は凄い。天王寺動物園が年末年始休んでいる、大阪城天守閣も正月休み・・・・・年明けから、事業サービスの一斉チェックをやる旨を幹部に指示しました。まずは体制を組みます。
この辺は役所の意識改革ですね。サービス業であることの意識を来年から徹底してきます。今年は、大阪都構想、地下鉄の民営化、大学・病院統合をはじめ、制度改革・補助金改革にエネルギーを注いできました。しかし改革の本質はサービス向上。来年はサービス向上も徹底していきます。
そのためにも、役所の意識改革を迫らなければなりません。今、大阪市役所は、お昼になると変な音楽が庁舎内に流れます。それを止めて、来年から組織のスローガンを流していきます。候補を考えるように指示をしました。
来年から毎日お昼に庁内に流すスローガン候補は以下の通り。1、役所事業はサービス業であることを意識せよ、2、前例がないからできないは言わない。3、担当が違いますは言わない、4、朝礼はやっていますか? 民間だったら当たり前のこと。皆さんもからもご意見下さい!http://twilog.org/t_ishin/asc

つまり、橋下市長としては、「改革の本質はサービス向上」として、市役所職員の意識改革が必要であると述べ、そのために、昼休みの「変な音楽」放送を廃止して、「組織のスローガン」を放送で流すことを提案したのである。そして、現在のところ、そのスローガン候補として「1、役所事業はサービス業であることを意識せよ、2、前例がないからできないは言わない。3、担当が違いますは言わない、4、朝礼はやっていますか? 民間だったら当たり前のこと。」と四つをあげている。

この大阪市役所の昼休みに流れる「変な音楽」の内容については、今ひとつ明らかではない。ネットによれば、「大阪市歌」という説もあるし、島倉千代子の「小鳥がくる街」(大阪市の緑化を願った歌で、大阪市のごみ収集車がならしているそうである)という説もある。

橋下徹市長の提言は、真正面から考えてみると、かなりの問題をはらんでいる。そもそも、昼休みは勤務時間ではない。昼休みにしかこれない市民もいるので、順番で窓口当番の職員はいるが、勤務時間ではないのである。厚生労働省のサイトは明確に次のように指摘している。

Q 私の職場では、昼休みに電話や来客対応をする昼当番が月に2~3回ありますが、このような場合は勤務時間に含まれるのでしょうか?

A まず“休憩時間”について説明します。休憩時間は労働者が権利として労働から離れることが保障されていなければなりません。従って、待機時間等のいわゆる手待時間は休憩に含まれません。
 ご質問にある昼休み中の電話や来客対応は明らかに業務とみなされますので、勤務時間に含まれます。従って、昼当番で昼休みが費やされてしまった場合、会社は別途休憩を与えなければなりません。

Q 休憩時間は法律で決まっていますか?

A 労働基準法第34条で、労働時間が
 6時間を超え、8時間以下の場合は少なくとも45分
 8時間を超える場合は、少なくとも1時間
の休憩を与えなければならない、と定めています。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoujouken02/jikan.html

つまり、昼休みは「休憩時間」なのであり、「労働者が権利として労働から離れることが保障されていなければ」ならないのである。いわゆる、このような「労働スローガン」を流すことは、「権利として労働から離れること」を甚だしく逸脱しているであろう。確かに、勤務時間においては上からの指示に服すことが必要とされるであろうが、勤務時間外まで拘束される必要はないのである。

もちろん、どのような放送を流そうと、職員は別に聞く根拠がない。窓口当番の職員以外は、別に庁舎内にいる必要はない。しかし、この手のことを導入すると、どんどん事態は悪化するだろう。スローガンを聞かないで外出する職員をチェックするなどして、このスローガンをてこに、休憩時間における職員の拘束が強まることになることが懸念される。結局は、「休憩時間」が「不払い労働」時間となってしまう恐れがあるのである。

もう一つ、問題なことは、この「スローガン」放送は、職員だけでなく、昼休みに来庁してきた市民も聞くことになるが、それ自体は、全く「サービス向上」に合致しないということである。この「スローガン」放送は「サービス向上」を目的としているそうだが、昼休みに市役所に行くだけで「役所事業はサービス業であることを意識せよ」というスローガンを聞かされる市民はたまったものではない。大体、職場に「組織のスローガン」を流すというのは、ヒットラー政権下のナチス・ドイツか、スターリン政権下のソビエト連邦か、いかにも「全体主義国家」としか思われないものであり、「悪趣味」としかいいようがない。大阪市民でなくても、かなり恥ずかしい。大阪市民は、そんなものを聞く必要はない。にもかわらず、昼休みに市庁舎に行けば、このような「スローガン」が流れ、聞かされるはめになるのだ。

「サービス業」で、こんなことをしている民間企業があるのか。「東京ディズニーランド」で「サービス業であることを意識せよ」というスローガンを流したら、それだけで集客が落ちるだろう。橋下徹市長の「民間だったら」というのは「民間のブラック企業だったら」の間違いだと思うのだが、例えば、「民間のブラック企業」として悪名高い外食・居酒屋チェーンの「ワタミ」でも、さすがにそのようなことはしていないだろう。別に、労働者のことを思ってではない。そのようなことは「サービス」業のあり方に反するからである。橋下市長は、とても「民間」ですらありえないことを強要しているのである。

さすがに、橋下市長の提案については、「それは全て朝礼でやればいいこと、休憩時間にスローガンを放送するのはいかがなものでしょうか?」という反応があった。それに対して、橋下市長は、

何と朝礼、公務員の世界では超過勤務手当が発生するからできないというバカな議論があるのです。来年からは大阪市は朝礼は問題なしと言う認識で行きます。
http://twilog.org/t_ishin/asc

と答えている。勤務時間前の「朝礼」もまた勤務時間外であり、朝礼に来ることを強制するならば、超過勤務手当が必要になることはいうまでもない。

日本維新の会の支持者であれば、こういう「スローガン」が流されることにそれなりの感慨をもつかもしれない。橋下市長としては、「改革に真剣に取り組んでいる」というポーズを支持者たちに示すことができると考えているかもしれない。しかし、「役所事業はサービス業であることを意識せよ」というお題目を流すことは、全く、市民へのサービスを拡充することではない。

橋下市長が就任する以前、大阪市役所では、昼休みにも「市民サービス」につとめていた。「大阪市政だより」2010年2月号では、このような催しが予告されていた。

■シティホールコンサート・音楽の通り道
お昼休みのひとときに大阪市音楽団がお贈りするコンサート。2月26日(金)木管三重奏、3月5日(金)サクソフォン・アンサンブル、3月12日(金)金管五重奏、3月26日(金)木管四重奏。いずれも12:20~12:50、市役所本庁舎正面玄関ホール(地下鉄淀屋橋1号出口)。(問)大阪市音楽団 電話:06-6947-1195 Fax:06-6947-5731
http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu010/shiseidayori/22.02/bbs/bbs_moyosi.htm

この大阪市音楽団は、大阪市営の吹奏楽団であったが、橋下市長から市営事業としては廃止する方向性が打ち出され、結局、市営事業としては廃止(2013年度末)が決まり、どのような形で存続するかについて現在模索中のものである。ある意味で、橋下市長が登場する前の大阪市役所は、昼休みであっても市民サービスにつとめていた。橋下市長は、市営事業としての大阪市音楽団を廃止することで、昼休みにおいて大阪市役所が実施していた「市民サービス」を実質的に削減したといえる。そして、「役所事業はサービス業であることを意識せよ」というスローガンを市民に聞かせることで、さらに「市民サービス」を低下させようとしているといえるのである。

橋下市長には、何も期待しない。しかし、大阪市民は、橋下市長によって「役所事業はサービス業であることを意識せよ」というスローガンを聞かされることは、全く「市民サービス」に逆行しているという現実を直視してほしいと思う。なお、このようなことは、同様の首長のもとにいる私も含めた東京都民にもいえるのであるが。

追記:なお、同じ頃、天王寺動物園を元旦に開くということを橋下市長は提言をしている。そのことについては、次のサイトを参照してほしい。ひと言いえば、1月1日より動物園を開けと主張していた橋下市長のツイッターは31日で終了、1・2日は休んで、3日に片山さつきの生活保護者への「苦情」を受けて再開している。橋下市長でも元旦は休みなのであるということをここで強調しておきたい。

http://hatarakikata.net/modules/morioka/details.php?bid=224

Read Full Post »